アクアリウム辞典

アクアリウム辞典は観賞魚や水草などのサイトです
気になることや、分からないことなどは気軽にSNSなどで相談してください

  • 2022年8月10日

ラメメダカの特徴と飼い方

ラメメダカは、体の一部分・全身がキラキラとした光沢を持っているメダカになります。ラメメダカは、様々な品種と掛け合わされており、多種多様なラメメダカが生まれています。例えば三色ラメ幹之メダカや琥珀ラメ幹之メダカなどが存在します。今回は、そんなラメメダカ […]

  • 2022年8月3日

オロチメダカの特徴と飼い方

オロチメダカは、目やヒレも全てが真っ黒のメダカになります。そのためブラックメダカの最高峰と表現される場合もあります。オロチメダカは背地反応が起きないので室内飼育や水槽での飼育でも黒色が抜けないです。今回は、そんなオロチメダカの特徴と飼い方を詳しく説明 […]

  • 2022年7月27日

琥珀メダカの特徴と飼い方

琥珀メダカは、赤茶色の体色に尾ビレが鮮やかなオレンジ色になるメダカになります。赤茶色という目立たない体色ですが、宝石の琥珀のように引き込まれる魅力を持っている種類になります。今回は、そんな琥珀メダカの特徴と飼い方を詳しく説明していきたいと思います。 […]

  • 2022年7月20日

パンダメダカの特徴と飼い方

パンダメダカは、目の周りが縁取られたように黒く見えるメダカになります。パンダメダカは、様々な品種と掛け合わされており、色々な体色のパンダメダカがいます。例えば楊貴妃パンダや白パンダメダカなどが存在します。今回は、そんなパンダメダカの特徴と飼い方を詳し […]

  • 2022年7月13日

アブラハヤの特徴と飼い方

アブラハヤは、日本の青森県から岡山県にかけての太平洋側の河川と青森県から福井県にかけて日本海側の河川に生息しているコイ目コイ科アブラハヤ属で、黄褐色で鱗が小さく体には小さな黒い斑点を持ち体の側面に特徴的な縦帯を持った川魚になります。またアブラハヤは日 […]

  • 2022年7月6日

ヌマムツの特徴と飼い方

ヌマムツは、静岡県から滋賀県にある琵琶湖周辺、中国地方や四国地方の瀬戸内海沿岸を経て九州の有明海沿岸の河川に生息しているコイ目コイ科カワムツ属で、体側の縦帯がやや薄く、胸ビレと腹ビレの前側の縁が赤色・桃色を持った川魚になります。またヌマムツは日本の固 […]

  • 2022年6月29日

マツカサガイの特徴と飼い方

マツカサガイは、日本の沖縄・北海道を除く全国各地の河川の下流域や平野部の用水路などの流れが緩やかで底が砂泥底で水質の良い場所に生息しているイシガイ目イシガイ科マツカサガイ属で、黒・濃い褐色の厚い殻を持った二枚貝になります。マツカサガイは場所によって準 […]

  • 2022年6月22日

ドブガイの特徴と飼い方

ドブガイは、東アジアにある日本・中国・朝鮮半島・台湾に生息しているイシガイ目イシガイ科ドブガイ属で、緑色から黒色の薄い殻を持っており殻が乾燥すると自然にひび割れるを起こす事が多いです。タナゴの産卵用としてドブガイを飼育している方も多いです。今回は、そ […]

  • 2022年6月15日

イシガイの特徴と飼い方

イシガイは、日本の本州・四国・九州にある河川の中流域の砂や小石のある底に生息しているイシガイ目イシガイ科イシガイ属で、殻は細長く厚みがあり貝の内側に真珠のような光沢があるのが特徴的な二枚貝になります。イシガイは場所によって絶滅危惧になっています。今回 […]

  • 2022年6月8日

モツゴの特徴と飼い方

モツゴは、東アジアにある日本・中国・台湾・朝鮮半島に生息しておりコイ目コイ科モツゴ属で、銀白色を基調として体の側面に黒色の縦線が1本入るのが特徴的な川魚になります。またシナイモツゴやウシモツゴは絶滅危惧種になっています。今回は、そんなモツゴの特徴と飼 […]

RANKINGランキングTOP10