• 2022年5月18日

オヤニラミの特徴と飼い方

オヤニラミは、日本の淀川・由良川より西側の近畿地方、中国地方、四国地方、九州北部に生息しているスズキ目ケツギョ科オヤニラミ属で、エラ蓋の後ろ側にある目玉のような模様があり体の側面には6本前後の横縞を持った川魚になります。また場所によっては絶滅危惧にな […]

  • 2022年5月11日

カワムツの特徴と飼い方

カワムツは、東アジアにある中国や朝鮮半島や日本の長野県・愛知県・静岡県を流れる天竜川と能登半島より西側の本州、四国、九州の河川や湖沼に生息しているコイ目コイ科カワムツ属で、腹部が白っぽく背面に褐色や黄褐色があり、体側中央に暗い藍色の縦縞を持った川魚に […]

  • 2022年5月4日

ヒナモロコの特徴と飼い方

ヒナモロコは、東アジアにある中国や韓国や日本の福岡県久留米市に生息しているコイ目コイ科ヒナモロコ属で、淡褐色で腹部が白色と側面に薄い暗色の縦縞を持った川魚になります。また場所によっては絶滅危惧になっている種類になります。今回は、そんなヒナモロコの特徴 […]

  • 2022年4月27日

カワバタモロコの特徴と飼い方

カワバタモロコは、日本の静岡県より西側、徳島県、香川県、福岡県、佐賀県に生息しているコイ目コイ科カワバタモロコ属で、銀白色を基調として背中部分は緑色を帯びた褐色と側面には灰褐色の縦の帯を持った川魚になります。またカワバタモロコは日本の固有種に属します […]

  • 2022年4月20日

ウグイの特徴と飼い方

ウグイは、日本の沖縄を除く日本全国の河川の上流から下流にかけて幅広く生息しているコイ目コイ科ウグイ属で、焦げ茶がかった銀色を基調として側面に黒い横帯が1本入った川魚になります。またスタイリッシュな見た目が魅力的な川魚になります。今回は、そんなウグイの […]

  • 2022年4月13日

イタセンパラの特徴と飼い方

イタセンパラは、日本の濃尾平野、富山平野北西部、琵琶湖淀川水系に生息しているコイ目コイ科タナゴ属で、繁殖期に鮮やかな赤紫色のお腹になる川魚です。またイタセンパラは日本国指定の天然記念物になっており、絶滅危惧種になっている種類になります。今回は、そんな […]

  • 2022年4月6日

イトモロコの特徴と飼い方

イトモロコは、日本の濃尾平野より西の本州、四国地方の北東部、九州北部、長崎県壱岐地方、長崎県五島地方に生息しているコイ目コイ科スゴモロコ属で、銀白色を基調として鱗が金属のような光沢を持っており背中部分に黒色の斑点を持った川魚になります。今回は、そんな […]

  • 2022年3月30日

セボシタビラの特徴と飼い方

セボシタビラは、日本の福岡県や佐賀県や熊本県を流れる筑後川を中心とした九州北西部と長崎県壱岐市に生息しいるコイ目コイ科タナゴ属で、尻ビレの縁が赤色と白色に発色して美しい川魚になります。またタナゴ類の中で最も絶滅する可能性が高い種類なります。今回は、そ […]

  • 2022年3月23日

シロヒレタビラの特徴と飼い方

シロヒレタビラは、愛知県に広がる濃尾平野や滋賀県から大阪府に流れる琵琶湖淀川水系に生息しているコイ目コイ科タナゴ属で、銀白色を基調として体の後方に青緑色と薄紫色の縦筋を持ち背ビレと腹ビレと尻ビレの縁が白色に発色する川魚になります。今回はそんなシロヒレ […]

  • 2022年3月16日

キタノアカヒレタビラの特徴と飼い方

キタノアカヒレタビラは、日本の青森県や新潟県など東北地方の日本海側と北陸地方に生息しているコイ目コイ科タナゴ属で、銀白色を基調として背ビレと腹ビレの縁が赤色になっておりエラの後ろ側に青い斑点があるのが特徴的な川魚になります。今回はそんなキタノアカヒレ […]